• ホーム
  • 商品一覧をみる
  • やえやまファームについて
  • ショッピングガイド
  • よくある質問
南ぬ豚 豚しゃぶ用ロース

パイナップルを食べてすくすく育ちます。

本物の美味しさを届けたい気持ち

本物の美味しさを届けたい気持ち

石垣島にある自社牧場の『幸福牧場』で育てられた南ぬ豚(ぱいぬぶた)は、『やえやまファーム』の農園で丹念に作られたパイナップルの搾りかすと、ふすま(飼料)を混ぜた餌を食べて育ちます。ジュースの副産物を南ぬ豚の餌に利用し、南ぬ豚の糞尿が農園の肥料となり、美味しいパイナップルが育つ。豚を育てるだけでなく、そんな自然の摂理のことも気に掛けています。また、南ぬ豚は、一度の出産で生まれる仔豚の数が一般の豚より少ないことから、大量に増やすのは難しい品種です。しかし、『やえやまファーム』は生産性を上げるよりも、時間と手間をかけて、本物の美味しさを届けることを大切にしています。また、自社の牧場で育った南ぬ豚は、品質・衛生管理をしっかり行っている自社の精肉工場で加工され、鮮度を保った上でお届けします。

肉質が柔らかいヘルシー豚

柔らかいヘルシーな豚を
しゃぶしゃぶで!

豚独特の臭みが少なく、良質な脂には甘みがある南ぬ豚のロース。旨み成分だけでなくコラーゲンも含まれ、とてもヘルシー。上質な旨みと抜群の栄養価で健康志向の方に人気です。

南ぬ豚のおいしさの秘訣を分析

ページトップ